カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:40周年記念事業( 5 )

先ほど、会場にて事前準備ができました。
今日はたくさんのお客様がいらっしゃいます!
みんなで楽しみに開演を待ちましょう。

さて、大津おやこ劇場では事前交流会なるものを
実施していました。
本日出演の劇団うりんこの演者さんに来ていただき、
お話やワークショップなどを開催しましたよ。
本日の講演を併せて観劇する子どもたちは、
どのような感想を持つでしょうか。
「一口感想」が楽しみですね。
以下にご紹介します。
-------------------------

6月2日(水)18時~ 明日都1階 会議室にて

劇団うりんこの俳優さんでもあり、代表でもある原田邦英さんが
名古屋から来てくださいました。
当日は、どんな話をしてくださるのかワクワクしながら行きました。
この日は、大津おやこ劇場のご存知 『カレー曜日』 の日!
井ノ上さんのつくってくれた大きな鍋のカレーを大人も子どもも
みんなでおいしく戴いた後、お話を聞きました。

まずは「ダイアルアーゴースト」のお話。
みんなにわかりやすいように登場人物やその背景を話してくれました。
原田さんのされる主役のおばあさんのセリフも登場。
二つのパターンを演じてくれました。
当日はどっちのパターンかな?お楽しみに!

そして、次に、写真のようなワークショップ。
どれだけ人を信用できるか?!の実験です。
2人組になって、一人が少しずつ倒れていき、もう一人が支え役。
どこまで信頼して倒れられたかな。どこまで引っ張れたかな。
お芝居も一人でではできないし。相手を感じること、体で体感できたかな。

f0143959_15204247.jpg


そして最後は、グループを作って、ジェスチャーだけで伝える
伝言ゲームをやりました。。
“トイレ”を伝えるときは、ちょっと恥ずかしかったね~
でも、相手に伝わったときのうれしさや楽しさ、
演じることの楽しさをみんなで、体験できたね。
普段ドラマスクールをされている原田さんならではのゲームで、
終始盛り上がりましたよ。
原田さんありがとうございました。楽しかったです。
[PR]
by otuoyako | 2010-06-25 15:21 | 40周年記念事業

ロボットがやってきた!

大津市民会館の大ホールで「親と子が一緒に参加する」講演会が
初めて実現しました(^^)
講演会のチラシを配った時はお客さまがたくさん来て下さるのか
不安だったのですが、申し込みが多数あり嬉しい悲鳴となりました。

大きな舞台上で高橋さんの講演会が始まりました。
スクリーンに映し出される画像とともにお話が進んでいきます。

講演会の中でロボット(エボルタ・エボルタカ―・ロピッド)を
紹介してもらいました。
エボルタがグランドキャニオンを登っていく動画を見せていただいた後に
簡単に机を使って登る様子を見せてもらいました。
小さなエボルタは懸命にひもをつたって登っていきます。
エボルタカーは・・・高橋さんと「お散歩」してもらって
三輪車に乗ったエボルタを見せてくれました。

ロボットの動きがあるたびに、「お~」「あら~」と拍手や歓声が
あがります。

最後の「ロピッド」は人間の音声を認識する素晴らしいロボット。
しかもジャンプするんですよ(驚愕)。
スムーズな二足歩行でもスゴイのに、ジャンプとは・・・。
それとロピッド自身が自身の足で360度回って(しかもコケずに)
立ってるんです。高橋さん、スゴイ×∞。

高橋さん自身が様々なロボットを作るに至るまでの経験談を
お話されている時はシーンと静まり返り、
ロボットを披露している時はザワザワどよめいていました。

無事に講演会も終わり、お楽しみの事後交流です。
これも大津おやこ劇場の会員の醍醐味といえるでしょう。
f0143959_12222821.jpg


質問コーナーでは聞けなかったことを会員の子どもたちは高橋さんに
ドンドン質問していきます。高橋さんは一つ一つ、丁寧に答えてくれました。

そして・・・なんと!エボルタを持ってきてくれたのです!!
f0143959_12275319.jpg


近くにペットボトルがあるので大きさの比較対象になると思いますが、
小さいです。舞台の上を見ていた時も小さいな~と思っていたけど
真近で見ると「小さいぃ!」。
子どもたちが少しだけ触らせてもらうことができましたよ。
不思議だな・・・といった面持ちでロボットを見つめていました。
最後は高橋さんと記念撮影です。みんなで並んでパチリ♪
そして「サイン下さい」のおねだりに応えてくださいました。

この講演会を計画するにあたり、様々な人々の支援をいただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。

高橋さん、講演会開催に至るまでのご協力、ありがとうございました。
これからもお元気でご活躍ください。
大津おやこ劇場一同、応援しています(^^)
[PR]
by otuoyako | 2010-04-10 12:41 | 40周年記念事業
陽の温かい週末、大津おやこ劇場35周年記念式典が行われました。
当日は晴天に恵まれて35周年実行委員は張り切って準備に臨みました。
この日を迎えるにあたり、実行委員で集まり色々なアイデアを出し合って、
あーでもない、こーでもないと話し合いを詰めてきたのです。

f0143959_8375246.jpg


開催時刻が近づくにつれて、お招きした方々がやって来てくださいました。
人が集まるにつれて「いや~久しぶりやね~」「ご無沙汰ですねぇ」と
あちらこちらからお互いを見かけては微笑み、話し合う姿を見かけました。
まるで「同窓会」のようです。みんな笑顔でニコニコでした。
背中が嬉々としていたなぁ、と今でも思い出します。

来賓の祝辞・紹介を経て、顧問 東野さんより挨拶。
参加者紹介の時にはマイクを回して、簡単な挨拶もいただきました。
参加者の方々それぞれの視点、思い、これからの大津おやこ劇場に対する
思いなども話してくださいました。皆様、ありがとうございます。
最後に実行委員長より挨拶をしまして、式典は終了となりました。

さて、次はお楽しみのコンサート。
今回は大津おやこ劇場ではおなじみの「Family~おかだ兄弟」の登場です。

f0143959_8381152.jpg


全部で10曲歌ってもらいました。
開場の後ろのほうから参加者さんを見ていますと、
おかだ兄弟の歌うリズムに合わせて頭や肩がゆれていました。
音楽・リズムは世代を超えている!と感じました。

大津おやこ劇場の会員で言葉を募り、おかだけんたろうさん作詞・作曲で
できた「大津おやこ劇場」のテーマソング「ともだち」を最後にみんなで
歌いました。開場の前方で参加した子どもたちが恥ずかしながらも、
歌ってくれていました。どうもありがとう!

一同に会する機会を持つことができ、大変うれしく思います。
大津おやこ劇場が35周年を迎えられた、ということは
これまでに関わってくださった皆様のおかげなのです。
すべてのひとに、感謝です。
[PR]
by otuoyako | 2010-03-29 22:15 | 40周年記念事業

ブロック会・続き

f0143959_17371013.jpg
   ←I君がけんだま技を披露してくれました!

f0143959_17383017.jpg
続いて初参加のMちゃんもとっても上手(^^)→
皆から拍手拍手

f0143959_1740624.jpg
公園に集まって自己紹介。
3歳から4年生までの小学生が恥ずかしいしどうしようとドキドキ、挙げる手が震えてしまった子もいたよ。一番に手を挙げてくれたのは、Hブロックのもっくんでした。さすがお兄ちゃん!
勇気を出して手をあげたね!スゴイッ!!!
[PR]
by otuoyako | 2007-07-02 17:44 | 40周年記念事業
7月1日、中ブロックを中心に、西ブロック4家族、お泊まり会参加者1家族、
f0143959_8304569.jpg
総数45名!(大人16名・子ども29名)が生涯学習センターで集まり、楽しい一日を過ごしました。外は珍しく涼しい日だったので、膳所公園で自然の風を感じながらお昼ご飯を食べ、センターへ戻ってはしもんち企画の忍者ごっこをしました。子どもはもちろん、大人も楽しんで充実した時間を過ごすことができました。次はお化け屋敷もいいよね~っなんていう、次回の企画の話もでてきて、まだまだ進化続けるおやこ劇場中ブロック企画です。
はしもんちありがとうね~!また楽しい企画よろしく!
母達特製焼きそばもおいしかったです。協力してくださった皆様ありがとう!
f0143959_8334261.jpg

[PR]
by otuoyako | 2007-07-02 08:32 | 40周年記念事業