カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1月18日(日)14時~  大津市民会館小ホールにて

「かかしになるために~KOYOマイムライブ2~」を合同例会として鑑賞しました。

今回は、近江八幡おやこ劇場、やすおやこ劇場、湖西おやこ劇場の仲間と一緒に鑑賞しました。

開場前には、恒例の「例会カフェ」あり。
久しぶりに会う仲間とおいしいスイーツを食べながら、おしゃべりを楽しむコーナーです。
今回は「いももち」。会員ママの手作りです。販売は子ども達がお手伝いします。賑わっていましたよ♪

また、新年最初の例会なので、みんなからおやこ劇場に送られてきた年賀状や今年の抱負を紹介したり、
各劇団から送られてきた年賀状も貼りだしました。

今回の例会当番さんは、中ブロックです。
事前交流会で作ったミニシルクハットと蝶ネクタイをして、受付や入場係や会場係の仕事に活躍してくれました。

福島ピーチママ(福島から滋賀に移住されたママ達が、滋賀の野菜を福島へ送る活動をされている)
による手ぬぐいやコースター、エコバックなどの販売もあり、
賑やかな開演前でした。

さて、いよいよ開演。
最初の演目から、KOYOワールドにひきつけられ、あっという間の1時間20分でした。
プレゼント渡しは、年中のこうちゃん、KOYOさんと並んでポーズを決めて記念写真を撮りました。

公演後のワークショップでは、
パントマイムのコツやボールを投げて紙袋でキャッチする動作を教えてもらいました。
実際にやろうと思うとなかなかタイミングが難しく…、プロの技はやっぱりスゴイ!!!。
f0143959_1852815.jpg

5年前にもKOYOさんの違う作品を例会で鑑賞したのですが、「ぜひ、もう一度観たい♪♪♪」と願うKOYOファンが多く、実現しました。
その時小さかった子ども達も大きくなり、今回はパントマイムの面白さを深く感じ取れたのではないでしょうか♪
今年の初例会、とにかく、い~っぱいいっぱい笑いました。2014年も大津おやこ劇場に笑顔が溢れる一年になりますように…。


《会員の例会感想》

●「パントマイムを見て、一番印象に残っているのは、空とぶキューピーちゃんの入った鞄を持って帰ろうとして、そのかばんが、空中で動かないところです。本当にかばんが空中に浮いているような感じがすごかったです。後、キューピーちゃんが空を飛び、いろんなところに飛ぶところが面白かったです。楽しい公演、ありがとうございました。(小学校6年生)

●前日に突然一緒に行くことになった、おやこ劇場初めての友達と一緒に大爆笑!
キューピーちゃんのが一番面白かった!
二人で泳いでさぁ~結婚指輪あげはんねんねぇ~(^O^)むっちゃかわいかったし、面白かった!
と、女の子はキューピーちゃんに夢中でした(笑)(小学校2年生)

母は、終始笑いっぱなしで、顔の筋肉が痛くて痛くて(笑)
最後の操り人形はかなりツボでした。動きも操り人形にしか見えなくなってしまうくらいすばらしかったのですが、お笑い芸人さんですか??と言うくらいのお笑いトークに爆笑させていただきすっかりスッキリストレス発散しました!
眠たくて寝かけていた次男も、目の前に飛んできたキューピーちゃんにすっかり目が覚め最後までぐずらず見ることができました!
ありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by otuoyako | 2014-01-19 18:40 | 活動記録(鑑賞活動)
f0143959_1543575.jpg

ばるおじさん(佐和明生)プロフィール
京都出身。学生の時に、児童文化研究会で人形劇を始める。卒業後、東京の劇団に入り、一時期「にんぎょう芝居ちこ」の名で活動。人形劇団京芸研究所で学び直し、1988年人形劇団京芸入団。京芸では『京のほたる火』『モモ』『漫才の星になるんや』等出演。京都人形劇センター主催人形劇講座の講師,ワークショップも担当。KIP(関西即興人形劇)で即興人形劇も開催。2009年人形劇だん大福を旗揚げ。


「ばるおじさんのわくわくシアター」参加お申し込み、お問い合わせは・・・

大津おやこ劇場
事務局Tel/Fax 077-525-4578 (開局日 火・木・金10時~14時)
メールotuoyako✩yahoo.co.jp(✩を@にかえてください)

申込み方法:お電話、Fax又はメールにてお名前、人数をお知らせください。
こちらから折り返し連絡いたします。

[PR]
by otuoyako | 2014-01-15 15:52 | イベントのお知らせ
1月13日(月)
明日都大会議室で次回例会「かかしになるために~KOYOマイムライブ2~」の事前交流会をしました。

≪第一部≫
平岡秀幸氏による表現ワークショップ

俳優であり、大学で演劇の講義をされたり、志滋海社中の一員として紙芝居を演じたり、多才な平岡さんにご指導いただき、体を使って表現することを体験しました。

最初は「ブタがブッタ」「よいしょよいしょ」という紙芝居をしてくださいました。裏に字がなくみんなでお話を作っていく参加型の楽しい紙芝居でした。

次は、「よいしょよいしょ」の紙芝居のようにロープを引っ張りあいっこしてみよう。でも、ロープはありません。二人がロープを引っ張りあいっこしているように見えるには、どうしたらいいのかな?みんなで考えます。目線は?手の位置や動かし方をちょっと工夫するだけで、アレアレ?ないロープがホントにあるように見えてきます。不思議だね~。みんな段々上手になってきましたよ。
f0143959_18331180.jpg

2つ目は、波になりました。大きな波や小さな波…よせる波やかえる波…。

最後は、枯れ葉になってみよう!大きな円になり、円の中の3人は枯れ葉になります。枯れ葉に向かって、まわりの人が風をおこして枯れ葉を飛ばします。枯れ葉は飛ばされながら、風の一人をタッチ!。タッチされた人は今度は枯れ葉になります。
このゲームもとっても楽しく盛り上がりました。

小さい子から大人まで、引っ張りあいっこや風や波になったり、体を使っていろんな表現を楽しみました。

平岡さんありがとうございました(^O^)

《第2部》
「KOYOさんになってみよう」
ミニシルクハットと蝶ネクタイを作りました。
それぞれかわいいシルクハットが出来上がり、例会当日、忘れず持ってきてみんなでつけましょうね(#^-^#)。
f0143959_18371570.jpg


≪事前交流会の 感想》

●見えない紐を引っ張るって、やってるのを見ると簡単そうなのに、実際やってみると、意外に難しかった。でも、どんな風にやったら、上手に見えるのか、相手のを見ながら、考えながらやってみると、みんなどんどん上達して楽しかった
シルクハットと蝶ネクタイも、大変だったけど、上手に可愛くできて、楽しかったです。(小学6年生)
●風の遊びがゲームみたいで楽しかった。ないひもを引っ張るのは難しかったです(小学2年生)
●最初の紙芝居で皆と考えながら話を進めるのでぐっと引き込まれました
綱引きや木の葉が風に飛ばされる様子を何もない状態で表現すると、普段何気無く使っている体のパーツをよく意識して面白かったです。(母)
●綱引きは見てると簡単そうに見えたのに、いざやってみると難しくて、なかなか綱を引き合ってるように出来なかったので、パントマイムの人ってすごいなぁと思いました。
風と枯れ葉は、枯れ葉をしたときクルクルして目が回ったから、枯れ葉も大変なんやなぁ~と思いました。(小学2年生)

《第3部》
お昼ご飯をとりながら、学年別サークルでサークル会をしたところもありました。子ども達もサークルの仲間意識ができ、メンバーのつながりが深まってきたようですね( ^^)Y☆Y(^^ )。

●虹色ミックスジュース(年中サークル) ・畑作業の打ち合わせ

●いるか(年長サークル) ・ホットケーキパーティーの打ち合わせ

●5of5(小5サークル) ・おかず一品持ち寄りランチ ・2月の集まりについて ・例会当番について

●ハニーズ(小6サークル) ・バレンタインクッキングのチラシづくり

来週の例会が楽しみですO(≧∇≦)o。
[PR]
by otuoyako | 2014-01-14 18:24 | 活動記録(自主活動)